×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

:: 前提

・「スペースルーラーズ」はワイリーによる呼称
・「ルーラーズ」とサンゴッドの出身の星では、ロボットは全て戦闘用
・「ルーラーズ」とサンゴッドはお互いの出身国が敵対していたため旧敵同士
・母星では、戦争のため人間もロボットも千年前に滅んだ(星そのものは現存)
・最終的に文明を滅ぼしたのはサンゴッドで、「ルーラーズ」は奇跡的に生き延びた

:: 物語

 某ターミナル駅の駅ビルが戦闘用ロボット集団の襲撃を受け、民間人三十名近くが人質となる事件が発生。その中にはたまたま居合わせたロール、カリンカも含まれていた。
 事件は当初ワイリーロボによるものとされていたが、要請を受けたライト・コサック両ナンバーズは現場で当のワイリーナンバーズと鉢合わせし、犯人が全くの第三勢力であることが判明する。事情が分からぬままに彼らはとりあえず共同戦線を張り、未知のロボット集団に立ち向かう……

series top / index